フローリングのある家

新築

家の新築時にフロアコーティングを依頼すると、割引が期待できます。建築費用に組み込むことでコーティング料金が大幅に値下げされる可能性があるからです。マンションの新築時にも同じような事が行われています。

入居

マンションにすぐに入居できるのは、フロアコーティングをきちんと行っているからです。どれだけ間取りや設備を備えても床を綺麗にしていなければ、入居者も決まりません。床が綺麗だと住む人も気持ちの良いものです。

水性タイプ

フロアコーティングには、水性タイプと油性タイプがあります。マンションでは大抵の場合、水性が使われています。匂いもなく費用も低価格だからです。油性はシンナー臭などの刺激臭がするので、敬遠する人もいます。

光沢

マンションのピカピカした床の光沢を好まない人もいます。フロアコーティングで、光沢がない床を希望するなら、ガラスコーティングを依頼するとよいでしょう。この施工法では、床の光沢を抑えることができます。

色々な種類

床に傷がつかなくて綺麗な状態を維持することができるフロアコーティングを大阪の業者に依頼することができます。いろいろな種類がありますよ。

エアコンの取り外し作業って本当に大変ですよね。経験豊富なプロに対応してもらえば、すぐに終わりますのでこちらをチェックしてみましょう。

フロアコーティングには、様々な種類があります。ウレタンコーティングをはじめ、シリコンコーティングやUVコーティングなどがあります。
ウレタンコーティングは、耐久年数が5年ほどで他のものと比べると、比較的短いです。しかし、その分低価格なのでコスト面を考えた時は助かります。
ウレタンコーティングのメリットは、匂いが少ないことや、床暖房に対応が可能な点が挙げられます。また、水拭きができるので日頃のお手入れが簡単です。
低価格なので、初期のコーティングにはウレタンコーティングを選ぶ人が多いです。

シリコンコーティングは、耐熱性があります。撥水性や撥油性もあり、安定した施工法として人気です。
マンションの床には、シリコンコーティングが使われていることが多いです。滑りにくい効果があり、柔軟性に富んでいるので、小さい子供や足腰の悪いお年寄りも安心して歩くことができます。
シリコンは整形手術でも使われている成分です。このことからも分かるように、体に害がないので安心して使用することができます。
シリコンコーティングの耐久年数は約20年です。日常的なメンテナンスは、水拭き程度で大丈夫です。

UVコーティングは、紫外線を当てるコーティング法です。照射の時間はとても短いので、短時間の施工ですませることができます。
そのため、コーティング作業に時間を取られたくないという人は、UVコーティングを選ぶようにしましょう。
このコーティングの耐久年数は約20年です。傷や汚れに強いのが特徴です。

ピックアップ

新築

入居

水性タイプ

光沢